夜泣きから子育て社会を変える

NPO法人赤ちゃんの眠り研究所(通称:あからぼ) 代表理事 清水悦子のブログ

プロフィール

f:id:e_shimizu:20180503151007j:plain

NPO法人赤ちゃんの眠り研究所 代表理事(https://www.babysleep.jp/
茨城キリスト教大学 児童教育学科 助教

経歴

2002~2008年    理学療法士として都内病院、横浜市内の老人保健施設に勤務
2007年12月     長女出産 生後6ヵ月からの壮絶な夜泣きと改善を体験
2010年01月     保育士資格取得し、夜泣きのサポート活動開始
2011年04月~    お茶の水女子大学大学院 保育児童学コース 博士前期課程
2013年04月~    東京大学大学院教育学研究科身体教育学コース 博士課程
2014年01月     任意団体「赤ちゃんの眠り研究所」 発足
2016年05月12日   NPO法人 赤ちゃんの眠り研究所 設立
2018年04月~    茨城キリスト教大学 児童教育学科 助教

(取材用:文章版)

大阪府生まれ。理学療法士として病院や施設に勤務後、女児を出産。生後6ヵ月から始まった壮絶な夜泣きとその改善体験をきっかけに保育士資格を取得し、夜泣きのサポート活動を開始。2014年任意団体「赤ちゃんの眠り研究所」を設立し、2016年5月NPO法人化。2018年4月より茨城キリスト教大学児童教育学科助教。著書に「赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド」(かんき出版)等がある。

著書 

赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド イラストでわかる!  赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド 赤ちゃん苦手かも?と思ったら読む本